ARABAKI ROCK FES.17

2017 4/29土 4/30日 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

2017 4/29土 4/30日 みちのく公園北地区 エコキャンプみちのく

  • Twitter
  • facebook
  • instagram
  • youtube

矢野顕子×上原ひろみ

アーティスト写真

矢野顕子

1972年頃よりティンパン・アレイ系のセッションメンバーとして活動を始め、ニューミュージック黎明期の欠かせない顔となる。
1976年にアルバム『JAPANESE GIRL』でソロデビュー。
YMOの2度のワールドツアーにサポートメンバーとして参加。
出前コンサート、さとがえるコンサートなど長年にわたるライブ活動を続けながら、レイ・ハラカミとのユニット「yanokami」、森山良子とのユニット「やもり」をはじめ、忌野清志郎、チーフタンズ、パット・メセニーなど国内外の さまざまなジャンルのアーティストとのコラボレーションも多い。
2016年にはソロデビュー40周年をむかえ、タイプの異なる様々なアーティストとのライブを重ね、記念ブック「やのぴあ」、オールタイムベスト『矢野山脈』をリリース。

上原ひろみ

静岡県浜松市生まれ。6歳よりピアノを始め、同時にヤマハ音楽教室で作曲を学ぶ。
2003年、ボストンのバークリー音楽院在学中にジャズの名門レーベル「テラーク」と契約し、世界デビュー。
2011年、参加作品『スタンリー・クラーク・バンド フィーチャリング 上原ひろみ』で第53回グラミー賞ベスト・コンテンポラリー・ジャズ・アルバム部門を受賞。
2016年4月、上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス名義での最新アルバム『SPARK』が、全米ジャズ・チャートで1位を獲得。
7月には日本人アーティストでは唯一となるニューヨーク・ブルーノートでの12年連続公演を成功させた。
11月から12月にかけて、「SPARK」日本ツアーを全国23公演で開催。